FC2ブログ

ひとりずつのおぼん

『 始末のいい暮らし方』を模索しながら、 日々の暮らしを綴っています。



無印の発酵ぬか床 :: 2020/03/22(Sun)

以前からぬか漬けを作りたいと思いつつも、うまく発酵できるかな?

と自信がなくて手を出せなかった私です。


先日、テレビで無印の発酵ぬかどこが扱いやすいとみました。

早速購入してみました。


ぬかどこ

もう発酵されてるんです。

あとは、材料をいれるだけ。なんて簡単!

ぬかどこ1

最初はキュウリで挑戦。

ぬかどこ3

なかにいれて・・・冷蔵庫で保存するだけです。

これのすごいところは、毎日のかき混ぜがいらないそうです。

週1回くらいかきまぜる程度でいいそうです。

きゅうり

できました^^

お味もいいです。

場所もとらないし、ちょっとだけお漬物が欲しいな・・・という世帯には便利だと思います。



季節の変わり目のせいか、ここ1ヶ月ほど体調のすぐれなかった私。


全身に蕁麻疹ができて眠れなかったり・・・皮膚科にいきましたが

あまり効果はありませんでした。


蕁麻疹がおちついたら、つぎは膀胱炎。

血尿がでやすい私。

市販の漢方薬で治らず結局泌尿器科受診。


その次は胃腸炎。

連日吐き気があり、食欲がおちました。

でも、出勤の際のお弁当はできる限り持参しています。

お弁当

健康・・・ありがたさを痛感です。

ざわついた今の状況が一日でも早く落ち着いてくれることを願うばかりです。

はなみずき

手の影がうつりこみましたが、出勤途中、青空にむかって咲く、ハナミズキに見とれました。

スマホでパチリ。春ですね。

         mono87.gif







  1. 節約料理
  2. | trackback:0
  3. | comment:13
年齢に抗うアラカンの私 :: 2020/03/17(Tue)


以前、ブログに

睫毛美容液のリバイタラッシュ、効果あり!と書きました。


2mlで1万円ほど。3か月もちます。

とのことでしたが、私は5か月くらいもちました。

塗る量が少なかったのでしょうか?

hikaku3.jpg

今までは日本用に作られたリバイタラッシュを使用しました。

やはり目の周り・・不安でしたから。

で2月にもうさすがに出ない・・・どうしょうかなぁ・・・

hikaku2.jpg

今回は日本製ではなく

ビューティアンドヘルスリサーチ社という正規代理店のサイトから

購入してみました。

日本では許可が下りていない内容が少し含まれているようです。

ただ、日本製は2mlで1万円ほどに対し

アメリカのものは3.5㎖で13200円なんです。

お得じゃないでしょうか?

6か月使用できるとか・・・


ということは私の場合ほぼ1年持つかも?

一か月1000円ほど使用できるかも?

とコスパに惹かれ購入しました。

hikaku 1

左がアメリカ・右は日本。

サイズは全く一緒ですが、中身の量が違うとのこと。

ほんとかなぁ・・・信用するしかありません ><

ribai1.jpg

こんな箱に入って送られてきました。

注文をしてからアメリカからの発送になるので、到着までに2週間ほど時間がかかりました。


今のところ、特に問題もなくもうすぐ3週間たちます。

効果はやはりあります。


気のせいか今回は少し密度がましてくるかも・・・と期待大です。

私、ビューラーは使わないのですが

睫毛が少しクルン・・・とまではいきませんが

もちあがりぎみにみえます。


自己満足以外の何ものでもありませんが

年齢とともに瞼が重くなりつつある今

睫毛だけでもしっかりすれば表情も明るくなるかと。

楽しみです^^






  1. 美容
  2. | trackback:0
  3. | comment:1
こんなときこそ癒しの歌声 :: 2020/03/15(Sun)

年に1回海外旅行に行こうという主人。

私の年齢を考えて、元気に行けるうちに・・・ということらしいですが。



今年はHISで、イタリア旅行を5月に予約していました。

築古物件も売却できていない時に

呑気な私達です。


しかし、事態急変。

コロナがパンデミックだと・・・

イタリアは大変なことになっていると・・・・

即行キャンセルです。


そんなおり、実家のほうの叔母さんが動脈乖離で倒れたとの知らせ・・・

なんとか一命はとり止めたとのことで安堵しましたが

これからの試練を考えると気の毒でなりません。

とりあえず、来月は帰省するようにとの警告のようです。


コロナの感染がジリジリと近くまできているような毎日のニュース。

大荒れの株式市場。

今後、経済への影響は?

気持ちがざわざわします。

ロッジ

そんな時は、去年の夏に訪れたロッジ山の女将さんから教えていただいた

鈴木重子さんという方の歌声が心に安堵感を与えて下さいます。

suzuki shigeko

この方は東大の法学部出身だとか。

すごいですね。

ブルーノート・ニューヨークに日本人ヴォーカリストとして初めて出演した方らしいです。

大阪にも昔はブルーノートがあったんですけど、今はなくなり残念です。



優しい歌声に癒されます。



ロッジ山の女将さんありがとうございます。

私の心の歌声になっています。

ロッジ2

女将さんの育てている緑。

ロッジ4

落ち着くお部屋。

ろっじ3

むやみに心配しないで、健康管理ですね。とにかく・・・

  1. 本・DVD・音楽
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
春らしい一日 :: 2020/03/12(Thu)

今日はお休み。

お天気も良くてお布団を干して

シーツ・包布をお洗濯。

気持ちいい快晴。

午後は主人とお出かけ。


ガッツリ行きたいときに訪ねる銀衛見さん。

美味しいんですよね^^

ぎんえみ1

私は、今日はローストビーフ丼

美味しそうでしょう?  はい、美味しかったです。

ぎんえみ2

主人はヒレカツ定食。

サクサクでソースが大人の味でした。


そして、お値段がそれぞれ税込み1100円なり。

このボリュームでこのお値段


少し、得した気分です。

ペイペイで支払いましたから、30円程キャッシュバック。

やはり、ペイペイ使えるところは絶対使うべきですね。



帰宅したら、テラスに、いつもくる桜猫のはまちゃんの姿。

hamatixyann

寝室の窓のお花を飾る飾り窓に・・・

ここは、テラスからジャンプしないといけないので危ないのですが

時々来られるんですよ。


だから、お花を飾りたくても飾れない・・・


猫さんの遊び場になっています。><


まぁ、良いのですが。


怪我だけはしないでほしいと・・・ヒヤヒヤしてしまいます。


line8.gif

ブログ


  1. 外食
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
初めての1棟マンション売却までの回想No・5/最終章 :: 2020/03/11(Wed)

回想のつづきです。

     mono87.gif

管理会社から自社開発の 新築物件を紹介され

契約はしましたが、竣工が何度も延期になり

最終的には取りやめになりました。そんな・・・


理由は不明ですが何らかのトラブルが生じたとのことで。

出鼻をくじかれたようでした。



それから数か月が過ぎ、今度は管理会社から3つの物件を紹介され(全て新築)ました。


ずいぶん待たせた、お詫びのつもりか、どれでも好きな物件を一つ選んで下さいとの提案でした。


今度こそは、紹介していただける・・・



最終的に駅徒歩6分で、近くに大きなスーパーもある便利そうな物件を選びました。


・・・・が、いざ、契約の段階で聞かされた条件は、会社が軸としている


『 お客様の利益の最大化 』という理念からかけ離れた内容でした。


それでも私達は、管理会社を信頼しきっていたので、購入すべきか悩みました。



そんな折、面識はなかったのですが関東在住の不動産投資家の中では有名な方が

関西に来られる予定があったのでコンサルをうけるながれとなりました。



コンサル代金は3時間で10万円・・・高額でしたが受けてみました。

結果は・・・・

今回、管理会社から紹介されている物件を購入すると大やけどになると指摘されました。

そして、私達の築古物件は

①購入すべきでなかったこと

②今すぐ売却すること

を指摘されました。


目から鱗でした。


管理会社を信頼しきっていた私達の甘さに気づかされました。


それだけでコンサル費は価値がありました。


私達は、今回のコンサルがなければ

これからも管理会社に振り回されて大やけどをしていたことでしょう。


怖い話です。

実際、サラリーマン大家業でよくない物件買わされて

どうにもこうにもならなくなった話は多いですから・・・・・


他力本願すぎたのです。



即行動に!・・・早速売却活動を開始。


融資が厳しくなっているご時世でしたが

担保のしっかりした買主さまが現れて、あっという間に契約

という流れで私達は大喜び!!


ちょうど台湾旅行に行く前で、『旅行から帰ったら、夢の契約が待ってる♪』・・

と呑気に喜んでいたら・・・旅行の前日に管理会社から連絡が入りました。


『あのぅ・・・買主様に、なんらかの毀損があり、融資が中止になりました。』

白紙です。旅行まえに・・・



人生ってこんなものかもしれませんね・・・


それからは、1年間、購入して下さるという方は現れず・・・

最悪、持ち続ける覚悟もしていました。


ただ、築古なので、いつか更地にする場合アスベストの問題があり解体費用だけでも

2000万円はかかるとか・・・

それまでに、修繕を繰り返し・・・あぁ、考えても恐ろしい・・・・



そこで、売却価格を思い切って1000万円さげたら・・・購入希望者が。


でも売却価格のままで購入してくださるわけはなく、


やはり指値をいれられました。(価格を落とされる)

相手は強気でした。


言われるがままに、値段を下げての売却交渉。


でもこのまま、持ち続けるよりはリスクは減ると判断しました。


それでも、売却の直前まで、びっくりするほど色んな不具合がでて

契約破棄になるかも・・・・?となかば諦めていた私達。


そんなこんなで、2月27日ようやく、決済がおり売却完了!!

最後までハラハラ、ドキドキの物件でしたが


ながいこと、お世話にもなりました。

お客様が退去されるたびに、オーナーもちでリフォームが必要で

たくさんの出費に悩まされ、修繕個所も次々と発生し

精神衛生上よくありませんでしたが

総合的に利益はまずまずでました。


ただ、最後に残念だったのは融資の違約金。


銀行は5年以内に融資を解約すると違約金が発生します。

今回は4年と10か月での解約・・・

ということは2ヶ月足りず・・・違約金66万円支払いました><

あと2ヶ月だったのに・・・・ >< 痛かったです(涙)



今なら、絶対購入しなかった築古物件。


そんな物件を信頼していた管理会社は何故私達に紹介したのか?


と言いたいところですがすべては、自分たちの勉強不足。


これを機に管理会社にまかせっきり・頼りすぎ、だった姿勢を


反省しています。


今は、投資家仲間も増えました。

少しずつ人脈もできました。


ハラハラ、ドキドキでしたが今回の経験はいい勉強にもなりました。

hana11_c.gif

ながい回想にお付き合いくださりありがとうございました。
















  1. 不動産賃貸業
  2. | trackback:0
  3. | comment:5
次のページ